ホーム | ブログ | C++辞典 | サイトマップ | FAQ | 掲示板 | リンク集
メイン・メニュー
インデックス
プログラミング
その他
main のバックアップ(No.1)


main 関数

 プログラムは main 関数から実行が始まる。プログラムの中には、大域的?な main 関数定義が含まれていなければならない。 処理系は main 関数をあからじめ定義してはならない。main 関数多重定義することもできない。main 関数はプログラムの中で使用してはならない(main を呼び出したり、main へのポインタ?を使用することはできない)。main 関数inlineまたはstatic?として宣言したプログラムは不適格である。

 main 関数の[[返却値[型]]は int 型でなければならない。返却値型を除いて、main 関数処理系定義である。ただし、次の 2 つの形式は常に使用することができる。

  int main() { /* ... */ }   int main(int argc, char* argv[]) { /* ... */ }

自立処理系の場合、プログラムに main 関数を定義する必要があるかどうかは処理系定義である。


トップ   一覧 単語検索   ヘルプ   最終更新のRSS
 ホーム | プロフィール | メール | ログイン | 管理
Copyright © 2005-2009 by TAKAGI Nobuhisa