ホーム | ブログ | C++辞典 | サイトマップ | FAQ | 掲示板 | リンク集
メイン・メニュー
インデックス
プログラミング
その他
Top / <cstddef>ヘッダ

<cstddef>ヘッダ

 <cstddef>ヘッダは、共通の定義を行うための標準 C ライブラリヘッダである。C++ では wchar_t がキーワードであるため、<cstddef>ヘッダでは定義されない。

マクロ

NULL

空ポインタ定数

解説
 処理系定義空ポインタ定数を表すマクロ。0 や 0L に定義される可能性はあるが、(void*)0 に定義されることはない。

参考
 NULL マクロは、<cstddef>ヘッダ以外に、<clocale>ヘッダ<cstdio>ヘッダ<cstdlib>ヘッダ<cstring>ヘッダ<ctime>ヘッダ、および<cwchar>ヘッダでも定義される。

offsetof

データメンバ?のオフセット値

形式
  size_t offsetof(, メンバ指定子);

引数
  :  構造体または共用体型名?
  メンバ指定子:  が持つデータメンバ?

返却値
  における メンバ指定子 のオフセット値をバイト数で返す。

解説
 構造体または共用体の先頭から メンバ指定子 で指定したデータメンバ?へのオフセット値をバイト数で取得する。 および メンバ指定子 は、

  t;

という宣言があった場合、 &(t.メンバ指定子) としてアドレスを取得できなければならない。また、C 互換型 でなければならない。

size_t

サイズの

解説
 sizeof 演算子?の結果の処理系定義符号なし整数型に定義される。

参考
 size_t 型は、<cstddef>ヘッダ以外に、<cstdio>ヘッダ<cstdlib>ヘッダ<cstring>ヘッダ<ctime>ヘッダ、および<cwchar>ヘッダでも定義される。

ptrdiff_t

ポインタ?差の

解説
 ポインタ?どうしの減算の結果の処理系定義符号付き整数型?に定義される。


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更   一覧 単語検索   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 10047, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: Thu, 24 Nov 2005 16:53:40 JST (4622d)
 ホーム | プロフィール | メール | ログイン | 管理
Copyright © 2005-2009 by TAKAGI Nobuhisa